先日、玉葱の島で有名な淡路島に行って参りました、昨年に引き続き今年もです。

島全体から玉葱への熱い情熱をさせてくれる玉葱の聖地です。

島から生まれた多くの加工品も食事、キャラクター(あわじたまこ)までも玉葱から

軸をずらしてはいませんでした。

食事は「淡路島玉葱御膳」1600円を頂きました、しかも大玉の玉葱はお持ち帰りな

んです。

今回も淡路島から、玉葱を営む農家として沢山の学びを頂きました。